人生100年時代健康に美しく生きたい

家電,美容,食品,飲料,健康を中心に100歳まで楽しく生きるをテーマに感じたことを率直に、書きたいです。

ジル スチュアート ルース ブラッシュ 特徴 成分

人生100年時代 今日は、

色落ちせず、美しい仕上がりが一日中持続する

 

チークカラー

ジル スチュアート ルース ブラッシュを

紹介させて頂きます。

 

特徴


●頬にのせる仕草まで女性らしく。


●コットンキャンディのように繊細でありながらしっとり肌に溶け込むルースタイプのチークカラー。

 

●軽やかなパウダーがしっとりと肌に溶け込み、自然でふんわりとした仕上がり、肌なじみの良いオイルでコーティングしたオイルコートパウダーを高配合。

 

●ルースでありながらしっとりした粉体で肌に溶け込むようにフィットし、軽やかでふんわりした仕上がりです。

 

●ほどよい濡れツヤ。セミツヤ質感で白膜感のない、鮮やか発色、板状パウダーや細かなパールの効果でツヤやかな仕上がり。

 

●オイルコートパウダーによって色がしっかり肌に密着するため白膜感や粉っぽさのない鮮やかな発色です。

 

●ルースタイプでも色落ちせず、美しい仕上がりが一日中持続。

 

●余分な皮脂を吸着する、皮脂吸着パウダー配合。皮脂による色ぐすみや膜よれを防いで、一日中つけたての美しい発色をキープします。


●やわらかなパフスティックで、ふんわり肌に溶け込んだような繊細なツヤと内側から上気したような血色感を叶えるルースタイプの単色チークカラーです。

 

●コットンキャンディのようなパフスティックでふわふわポンポンと、つける仕草まで可愛らしく演出します。

 

●パフスティックのパフはふんわりやわらかな毛質でパウダーの含みがよく、やさしく触れるだけで簡単に頬にのせることができます。

 

●コットンキャンディをモチーフにしたデザイン。パフスティック付き。クリスタルフローラルブーケの香り。

#01 cotton candy

#02 fluffy flower

#03 cherished love,

#04 saturday brunch

#05 baby butterfly,

#06 fairy dress

#07 strawberry factory,

#08 strawberry candy (限定色)


【01~05:チークとして】
パフスティックをメッシュに軽く押しあて、パウダーを適量ふくませます。手の甲でつき具合を見てから、やさしくふれるようなタッチで頬にのせます。


【06:ツヤ出し&ハイライトとして】
頬骨の高い位置やTゾーン、目のまわり、鼻すじ、あご先などに自由にのせて肌に輝きやツヤ感を演出できます。※リキッドファンデーション・CCクリームなどお使いの場合は、フェイスパウダーやパウダーファンデーションなどで肌をととのえてからお使いください。

 

成分

 

【01 cotton candy】タルク・窒化ホウ素・ジメチコン・ミネラルオイルシリカ・(ビニルジメチコン/メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー・ナイロン-12・アボカド油・アンズ核油・トコフェロール・ラベンダー油・ローズマリーエキス・BHT・(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー・スクワラン・トリエチルヘキサノイン・メチコン・ワセリン・水酸化Al・メチルパラベン・香料・グンジョウ・マイカ・酸化チタン・酸化鉄・黄4・赤202・赤226
 

 

 他の商品も参考にしてください。

 

 

 

 

 

 

 

日本では、化粧品に配合できるのは、国が認めた成分だけでした。

ところが法律の改正で、「使用できない成分」のほうが規定され、それ以外については、各化粧品会社が自らの責任において自由に選択できるようになりました。

 


そして、表示指定成分を特別に表示する必要がなくなった代わりに、消費者が自分で選べるようにと、すべての使用成分の表示が義務付けられました。

 

 

 

 全成分表示について、自分の肌に合わない成分が分かっていれば、購入の際に避けることができるし、何かトラブルが起きた場合も、皮膚科医がその原因を特定しやすいという利点が

あります。

 


一方で海外の化粧品や、コスメは、

日本語説明がないので、日本製より

使用成分が、分かりにくいです。

 


海外コスメは、日本には無い素敵な

化粧品が沢山あります。

海外コスメの成分や特徴を、紹介していく事で

安心して使っていけたら嬉しいです。

 


人生100年時代美しく綺麗に健康に生きていけたらと思います。